WordPressテーマのmicataには、最初からアイコンが豊富に用意されていますが、使い込んでいくうちに別のアイコンに変更したくなることがあると思います。

そのような場合にオススメなのが、FontAwesomeというアイコンフォントです。文字通りフォントなので、文字の色や大きさを変えるのと同じようにアイコンの色や大きさを変えることができます。

functions.phpを編集

micata子テーマのfunctions.phpに以下のコードを追加すれば、読み込みは完了です。

// FontAwesomeを読み込み
add_action( 'wp_enqueue_scripts', 'wcl_enqueue_font_awesome' );
function wcl_enqueue_font_awesome() {

    wp_enqueue_style( 'font-awesome', '//maxcdn.bootstrapcdn.com/font-awesome/4.5.0/css/font-awesome.min.css' );
}

上のコードの 4.5.0 はFontAwesomeのバージョンなので、もしバージョンを指定したい場合には 4.5.0 部分を別のバージョンにすれば大丈夫です。とにかく最新版を使いたいという場合には latest で置き換えて下さい。

FontAwesome公式:
https://fortawesome.github.io/Font-Awesome/get-started/

正しく読み込めたかどうかを確認するには

FontAwesomeを正しく読み込めたか確認するには、Chromeなどのブラウザにある開発者ツールを使うのが便利です。開発者ツールは、右クリックして「検証」を選択します。
(Ctr + shift + I でも呼び出せます)

正しくFontAwesomeが読み込まれていれば、「Resouses」タブの「Fonts」部分にFontAwesomeの名前が出てきます。

micata-enqueue-font-awesome-1

もしうまく読み込まれていない場合には、セミコロン(;)が抜けていないかなど、functions.php に追加したコードを確認してみて下さい。

※ 開発者ツールは、ブラウザの画面を右クリックして「検証」を押すと起動できます。